大惨事 ( TДT) 東大沼キャンプ場 (2018/4/28)

久しぶりの更新です。

更新していなかった間も、ちょろちょろキャンプをしていて、Twitterのほうには少しだけアップしていたんだけど、

ブログのほうはさぼってました。。。。いつも、書こうとは思っていたんだけど。

とは言え、去年のキャンプは、旅行の計画もあって、海の日に一度行ったきりで、めっちゃ久しぶり。

久しぶりすぎて、なんだかいつにもなく、テンションが上がって、金曜日に仕事が終わった深夜に出発です。

気持ち的には、夜ご飯食べてすぐにでも出発したいところですが、

あまり早く行っても到着が夜明け前になるし、

高速道路の休日割引を適用するためには、0時過ぎていないといけないから、

じっと堪えて24時過ぎに出発です。

一睡もしてないので、さすがに眠く、途中何度も休憩を取りながら、

5時前には到着ですー 

東大沼キャンプ場 \(^o^)/

連休初日の朝ですが、そこそこのテントが張ってました。

一通り、サイトを確認したところで、いつもの定位置?に設営です。

ちょっと寒い感じがするけど、風もなく順調に設営完了です!

画像


反対側の様子はこんな感じ。

画像


設営を終え、一休みして、サイトの様子を何度か見たりして、

寒いし、眠くなってきたんで、ちょっと横になったりして・・・・・

んん~、なんか風冷たい。。。のどが痛いかも・・・・

いつのまにか、そこそこ強い風が吹きつけてきました。。。。

そういえば、以前も風が強いことがあったなぁーと過去のことをぼんやりと思い出してました。

そうこう言っているうちに、めっちゃ強い風モードに突入ー。

画像


こりゃぁひどい風だ、、、、

そんな中、テントの設営に悪戦苦闘しているファミリーもいたりして、、、

たいへんだなぁーと他人事モードで様子を見つつ、

そんなときは、お風呂だな。。。と、東大沼温泉 留の湯 に出かけました。

比較的近くのようなので、自転車で、、、とも思ったのですが、

風が強いのと寒いのとで、車での出発です。

画像


車で来て正解でした。

ここまでの道のりの半分くらいが砂利の悪路で、自転車でも来れないことはないけど、

砂だらけになること間違いなし、ですわ。

お風呂の準備をしつつ、あぁー懐かしい建物だぁーとぼぉーと Vape しながら見ていると、

禁煙

以前来たときは、館内でも喫煙がふつーにできる昔ながらの温泉宿、という感じだったんです。

あぁー、公共施設ということで、時代の流れなのね、、、と思いながら Vape を車において、入っていきます。



あっ、あたらしい・・・・・

建物の外観は以前通りなんですが、建物のなかは完全にリニューアル状態でした。

受付のおじさんに聞いてみると、2017年の夏前にリニューアルしたそうです。

画像


浴槽は以前のままの感じですが、脱衣室や洗い場あたりもリニューアルした感じです。

休憩用の小上がりはないけど、大型テレビを設置した待ち合いエリア、とても広いです。

400円 無色透明の無味のお湯。

シャンプーとかはないけど、ドライヤーはおいてあります。当然、無料のコインロッカーもありです。

流山温泉がなくなってしまい、どうなることやら、、、と思ってましたが、

この『留の湯』があれば、東大沼キャンプ場は、まだまだ大丈夫そうですね。

お風呂からキャンプ場に戻ってくると、やっぱし、まだ風が強い。

天気予報によると、19時ころまで強風注意みたいになっている・・・・

あまりの風の強さで、撤収を決めたキャンパーさんもいました・・・・

そうこうして、周りの様子を偵察がてら散歩をしていると、









画像


リビングシェルを使い始めて何年になるでしょうか?

たぶん、10年は過ぎてると思います。

安物のスクリーンテントのポールが折れたことをきっかけに、購入したリビングシェル。

これまで、そこそこの強風でも耐えてきたリビングシェルくん。

ランタンスタンドが横転して、幕に穴をあけた後も、秀岳荘さんに修理をしてもらって、

その後も何事もなかったように使ったきた、リビングシェルくん。

天井のポールは、何度か交換したことはありましたが、

ここで、まさかのポール折れです!!

ロープ補強の仕方が悪かったのか、ついに限界を迎えてしまったのか、、、、しばし茫然。。。。

ふつうは、ここで撤収するんでしょうが、あまりにも悔しすぎて、そのまま様子を見ます←

(良い子は、素直に撤収しましょうね。。。)

まずは、被害が拡大しないように、折れたポールをピンからはずして、力を逃がしますー

生き残ったポールに変な力が入っていないかを確認したうえで、

シェル内に生活空間を確保します。。。

そして、キャンプ場内の周りの様子を再度確認してみます。。。

あぁー、やっぱし、風が強いのは、このエリアだけかも・・・

確かに、キャンプ場内全体的にそこそこの風は吹いているんだけど、

①駐車場側から橋までのエリア=林間エリア、テント間が狭くなりがちな場所=弱風

②橋から小屋あたりまでのエリア=そこそこ風が吹いている

③小屋から奥のトイレ、さらにその先のエリア=めっちゃ強風

この3つのエリアの違いがはっきりと出ている、そんな強風の日でした。

風のことを考えるとエリア①が良いんだろうけど、なかなかエリア①だと、いい場所がとれないんだよね。

自分のキャンプスタイルを考えると、どうもエリア①で張ろうという気になれなくて。。。

今度来るときは、もう少し閑散としたときなのかな。。。

画像


さすがに、この状態のままっていう訳にはいかず、翌朝早くに撤収ですー (続く)